女子エペ佐藤 4年後の東京は未定「しばらくママに戻る」

[ 2016年8月8日 05:30 ]

リオデジャネイロ五輪第2日

(8月6日)
 女子エペ個人の佐藤希望(30=大垣共立銀行)は、この種目では男女通じ日本勢初の8位入賞を果たした。

 優勝したサスとの準々決勝では、2回戦で負傷した右手親指が悪化しパワーで圧倒された。「快挙と言えば快挙と思うけど、やっぱりメダルが欲しかった」と振り返った。初戦敗退したロンドン五輪後の13年7月に長男の匠ちゃん(3)を出産。2年間のブランクを経て、心技体ともたくましさを増して臨んだリオの舞台だった。4年後の東京五輪については未定だそうで「しばらくはママに戻ろうかな」と笑った。

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「カトパン突撃」特集記事

2016年8月8日のニュース