×

Ado 映画「ONE PIECE FILM RED」主題歌担当「まさかあの…」

[ 2022年6月8日 20:37 ]

アニメ映画「ONE PIECE FILM RED」でヒロイン・ウタのダブルキャストを務めるAdo(右)と名塚佳織(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会
Photo By 提供写真

 歌手のAdo(19)がアニメ映画「ONE PIECE FILM RED」(8月6日公開)の主題歌を務めることが8日、発表された。

 原作の尾田栄一郎氏が総合プロデュースするFILMシリーズ4作目。Adoは今作のヒロインである歌姫で、作品の重要キャラクター・シャンクスの娘・ウタの歌唱キャストも担当。劇中では秦基博(41)が提供した楽曲など計7曲を披露する。

 アニメ映画初出演となり「まさかあの『ONE PIECE』とは思わず、初めは聞き間違いかと思うくらい、しばらくは信じられませんでした」と驚きを口にした。収録はすでに終了。「ウタを歌声で演じることができて、物凄く楽しかったです」と振り返り「ウタは、皆さんの色んな気持ち、色んな感情に寄り添ってくれると思います。楽しみにしてくださっているみなさんが感じている期待やドキドキ、ワクワクした気持ちは、必ずウタが魅せてくれるので、たくさんの方々に楽しんでいただきたいです」と呼び掛けた。ウタのボイスキャストは名塚佳織(37)が務める。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年6月8日のニュース