×

元NMB横野すみれがゼロイチファミリア所属を報告 「水着撮影から活動を再開していけたら」

[ 2022年4月30日 20:28 ]

元NMB48の横野すみれ
Photo By スポニチ

 昨年でNMB48を卒業した横野すみれ(21)が30日、自身のツイッターで、ゼロイチファミリアに所属したことを発表した。

 同事務所の募集を公式サイトを見て応募したという。「私なりに勇気を振り絞って起こした行動があって、アイドルの時から個人的に所属のタレントさんを応援したり、グラビアやモデルの勉強としてよく雑誌や写真集を拝見させていただいたゼロイチファミリアへ応募しました」と報告。「本当に普通にHPを見て応募して、直接の連絡が来て面接をして頂いて、その際に今の状態や今後の活動目標などを話し合った末、合格を頂いて所属することになりました」と経緯を説明した。

 横野は18年にNMB48の6期生として加入。抜群のスタイルでグラビアを中心に活躍し、20年には写真集を発売したが、昨年5月に活動辞退を発表した。この日の投稿では「1年前にアイドル活動を辞退し、みなさんにたくさんのご迷惑をご心配を掛けて、何より悲しませてしまって本当にごめんなさい」と謝罪。「辞退からの1年の間、アイドルになる前そしてアイドルになってからまでのことについて、たくさんたくさんとにかく考えました」と、辞退してからここまでの心境をつづった。

 活動辞退から半年たったころから母に「すみれの人生はすみれが生きるものだから後悔しないようにやりなさい」と忠告され、活動再開を決意したという。グラビア活動について「それまで18年間とにかく自信がなかった私に代わるきっかけをくれた大事な大好きな仕事です」と告白。「だから0からやり直す、また自信を無くした私が少しでも自分に自信が持てるようになるために、まだ何も決まってないけど改めて水着での撮影から活動を再開していけたらなと願っています」と決意を記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年4月30日のニュース