×

新庄ビッグボス レコ大最優秀新人賞・マカロニえんぴつにラブコール「超満員の試合で国歌斉唱」

[ 2021年12月30日 18:32 ]

新人賞を受賞したマカロニえんぴつの名前をを読み上げる日本ハム・新庄監督(提供写真)
Photo By 提供写真

 日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)が30日に生放送されたTBS「第63回 輝く!日本レコード大賞」(後5・30)に出演し、最優秀新人賞のプレゼンターを務めた。

 金髪に真っ赤のコートを羽織ってステージに上がった新庄監督。「僕が。本当に緊張しています」と心境を吐露。「僕でいいんですか?」と司会の安住紳一郎アナウンサーに確認。「はい」と頷く安住アナを見た新庄監督は「じゃあ、選ばせてもらいます」と最優秀新人賞の名前が入った封筒を受け取った。

 マイクの前に立つと、緊張した面持ちで「それでは、発表します」とドラムロールが流れた。「第63回日本レコード大賞、最優秀新人賞は」とし、発表する前に3度深呼吸して「マカロニえんぴつのみなさんです」と発表した。

 受賞したマカロニえんぴつに新庄監督は「日本にとどまらず、世界に羽ばたいてほしい」とエールを送った。また「超満員の試合で国歌斉唱とか歌ってもらえたら最高ですね」とラブコールを送った。

 マカロニえんぴつの演奏後、新庄監督は「気持ちよさそうでしたね。僕もトライアウト同時進行に、歌の方を一生懸命練習してきて、今日、思いっきり僕歌いたいと思います」とステージに歩を進めた。安住アナ、吉岡里帆が戸惑う中、ステージ上で新庄監督は「来シーズン、プロ野球を思いっ切り盛り上げるんで、皆さん、よろしくお願いします」と笑顔で伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月30日のニュース