×

元V6坂本昌行が結婚発表 お相手は元宝塚トップスター朝海ひかる「二人三脚で歩んで参ります」

[ 2021年12月30日 13:30 ]

結婚を発表した坂本昌行(左)と朝海ひかる
Photo By スポニチ

 元V6の坂本昌行(50)が30日、ファンクラブサイトを通じて結婚を発表した。お相手は元宝塚トップスターで女優の朝海ひかる(49)。ジャニーズ事務所所属では最高齢での結婚となった。

 2人は連名で「人生のパートナーとしてお互いを想い支え合いながら、二人三脚でこれからの人生を歩んで参ります。日々状況が変わる中、お仕事をさせていただけることに感謝し、また一日も早く穏やか日常が訪れることを願っております。どうぞ今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます」とコメントを発表した。

 この日、2人で都内で婚姻届を提出。朝海は今後も仕事を続ける。18年に舞台「TOP HAT」で共演し、急接近。交際期間1年半でのゴールインとなった。

 元V6のメンバーでは2018年に森田剛(42)と宮沢りえ(48)、17年に岡田准一(41)が、女優の宮崎あおい(36)と結婚。07年に瀬戸朝香(45)と結婚した井ノ原快彦(45)、16年に白石美帆(43)と結婚した長野博(49)を含め5人が既婚者となり、全員の妻が女優となる。

 ◆坂本 昌行(さかもと・まさゆき)1971年(昭46)7月24日生まれ、東京都出身の50歳。88年に入所。00年にミュージカル「シェルブールの雨傘」で舞台単独初主演。フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)内の金曜日のコーナー「One Dish」に出演中。血液型O。

 ◆朝海(あさみ)ひかる 1972年(昭47)1月24日、宮城県生まれの49歳。91年、宝塚歌劇団に入団。花組に配属。98年、新設された宙組メンバーとなり翌年には雪組に異動。02年、同組トップスターになり06年「ベルサイユのばら」のオスカル像は絶賛された。同年に退団。以降舞台「エリザベート」などで活躍。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月30日のニュース