×

2年ぶりコミケ復活! 名物コスプレは「ウマ娘」ズラリ

[ 2021年12月30日 18:22 ]

コミケでウマ娘の「ゴールドシップ」のコスプレを披露した名津さん(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)99」が30日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催された。

 例年、8月(夏コミ)と12月(冬コミ)の年2回開催されているが、新型コロナウイルス感染拡大のため、開催中止が続き、2019年12月の「コミックマーケット97」以来の開催となった。

 感染症対策のため、参加者を計5万5000人に縮小。入場時には、新型コロナウイルスワクチンの接種証明もしくは、PCR検査の陰性証明等の提示を求めるなどの条件がつけられた。

 この日、コミケ名物の一つでもあるコスプレも2年ぶりに復活した。毎回、流行や世相を反映したコスプレが多いが、今回はスマートフォン向け人気ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」関連が最も多く見られた。「マルゼンスキー」のコスチュームで会場を賑わせたコスプレイヤーの山吹啓さんは「スタッフの方がソーシャル(ディスタンス)が取れた空間を作ってくれて安心して参加ができました」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月30日のニュース