モー娘。譜久村聖、ネット上の噂は「事実無根」 所属事務所は「法的措置も辞さない体制で臨む」

[ 2021年4月16日 21:43 ]

「モーニング娘。'21」の譜久村聖
Photo By スポニチ

 芸能事務所「アップフロントプロモーション」は16日、公式サイトで、モーニング娘。’21の譜久村聖(24)に関してインターネットやSNS上で出回っている「噂や誹謗中傷」について、すべて事実無根であると明らかにした。

 同事務所によると、譜久村が「ファンと個人的なやり取りをしていた」という噂がSNSなどでささやかれていたが、「今回改めて調査を行い、すべて事実無根であるということを確認いたしました。本人がファンと個人的なやり取りをしていたことはなく弊社が特別な便宜をはかったこともありません」ときっぱり否定。噂を流布した人物に対しては「ファンクラブの会員規約に反するものとして該当者にはファンクラブ退会を通達いたします」とした。

 また、譜久村も自身のブログで「現在話題にあがっております話や噂について」「まず一番に申し上げたいことは“事実無根”であるということです。個人的に会ったり連絡するといったことは一切ありません」と完全否定。「何故このような事に巻き込まれているのか今とても混乱しています」と胸中を明かしている。

 アップフロントプロモーションの発表全文は以下の通り。

インターネットやSNS上における噂や誹謗中傷に関して

いつもハロー!プロジェクトを応援頂きありがとうございます。

モーニング娘。‘21メンバー・譜久村聖の、先日より一部インターネット上でささやかれている事案について、以前から状況は認識しておりましたが今回改めて調査を行い、すべて事実無根であるということを確認いたしました。

本人がファンと個人的なやり取りをしていたことはなく弊社が特別な便宜をはかったこともありません。

今回の事案を弊社としても重く受け止め、ファンクラブの会員規約に反するものとして該当者にはファンクラブ退会を通達いたします。

今後もインターネットやSNSにおいて、事実に基づかない憶測や噂を流布する行為やメンバーに対しての誹謗中傷に関しては、警察や弁護士等と協議連動の上、関係各位含めてしかるべき対応を行っていきますし、場合によっては法的措置も辞さない体制で臨んでいきますので、ご理解いただければと思います。

ファンの皆様ならびに関係各位には、ご心配、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。今後ともハロー!プロジェクトの応援をよろしくお願い申し上げます。

2021年4月16日
株式会社アップフロントプロモーション

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月16日のニュース