夏木マリ 本当はコメディエンヌになりたい!漫才も「やりたいですよ!」

[ 2021年4月16日 07:56 ]

夏木マリ
Photo By スポニチ

 女優・夏木マリ(68)が15日深夜放送のABCテレビ「やすとものいたって真剣です」にゲスト出演し、意外な本音を語った。

 MCの海原やすよ・ともこの大ファンで「インスタもフォローしてる」と話す夏木マリに、夏木を崇拝するともこ(49)は大感激。後輩コンビ「ミキ」が夏木のメル友であることを知ると、ジェラシー全開で「なんやねん、ミキ!」とぼやき、笑わせた。

 役者、歌手、パフォーマー、ユーチューバーなどマルチに活躍する夏木だが、「ほんとはコメディエンヌになりたいけど、そういう仕事がない」と吐露。さらに、「瞬発力とかいろいろないとできない。そういう世界でずっと活躍されていてすごい!」とお笑い芸人へのリスペクトぶりをアピールした。

 「漫才をやってみたい?」という問いには、自分の腕をたたいて「コレがあればやりたいですよ!究極だもんね。あの何分間の芸はすばらしいと思える!」と興味津々。「ふだんはボケなんですけど、キャラクター的にはツッコミだよね~」と、妄想を膨らませていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月16日のニュース