有働由美子アナ 「news zero」本番前にまさかの訪問者「人間力がすごい」

[ 2021年4月16日 16:44 ]

有働由美子アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサー有働由美子(52)が16日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「うどうのらじお」(金曜後3・30)に生出演し、メインキャスターを担当する日本テレビ系「news zero」放送前の出来事について語った。

 15日の放送開始2時間ほど前に、楽屋に訪問者が来たという。番組スタッフかと思い、「はい、どうぞー」と返事をしたところ、来たのは何と「KAT-TUN」亀梨和也(35)。手に弁当の差し入れを持った亀梨は、「上田晋也さんのエッセーを読んだら、有働さんの弁当のくだりの話が書いてあったので、持って来ました。どうぞ」と有働アナに手渡し、さわやかに去って行ったという。

 「くりぃむしちゅー」上田晋也(50)が今年、発売したエッセー集の中で、所属事務所の後輩に当たる有働アナについて言及。所属事務所の先輩でもある上田の楽屋に、有働アナが弁当を目当てにあいさつに来ることなどが、毒気まじりに書かれている。番組で上田と共演している亀梨は、その本の一節を読んで有働アナに差し入れに来たという。

 亀梨とは過去に番組で1度、共演したきり。そんな亀梨の心遣いに、有働アナは「亀梨さんは夜のスポーツ番組で上田さんとご一緒されてますけど、その関係性だけでエッセーを読んで、しかも短いくだりをしっかり覚えていて、たまたま控え室が近かった私に、自分の弁当を持って来てくれた。すばらしいと思って」と感激した。

 ところが、亀梨が訪れた時の有働アナはすっぴんで、「社会の窓が開いたままだったと、後でメイクさんに言われて気づきました」と、恥ずかしそうに告白。上田にLINEで、「亀梨さんが誘われてると思ったら困るので、週末のスポーツ番組でお会いになった時に、『有働はニュースやってるし、あれで身持ちが堅い女やから、無理やで』って言うといてあげて下さい。つらいわ、立場だから仕方ないけど」とジョークまじりでメッセージを送ったという。

 すると、上田からは「ねえ、何でそんなにアホなのに報道の仕事ができるの?」と身もフタもない返答だったといい、有働アナは「分かったことは、亀梨和也さんの人間力がすごいっていうことでございます」と話を締めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月16日のニュース