×

スーパー3助「もう1回フラれた感じ」“元カノ”アンゴラ村長に新恋人誕生で「心をえぐられた」

[ 2020年12月12日 16:06 ]

「にゃんこスター」のスーパー3助
Photo By スポニチ

 男女お笑いコンビ「にゃんこスター」のスーパー3助(37)が、10日放送のABEMA「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました」(木曜後9・00)に出演。相方であり、元恋人のアンゴラ村長(26)について語った。

 今年2月5日、スーパー3助は当時恋人だったアンゴラ村長との破局をYouTubeで報告。その後、アンゴラ村長はTBS「林先生の初耳学」(日曜後10・00)で、「芸人がマッチングアプリに挑戦したら恋人ができるのか?」という企画に参加していた。

 そして、11月22日放送の同番組内でイラストレーターの一般男性に告白し、成功。カップル成立となり、新恋人が誕生していた。

 スーパー3助は、相方に恋人ができたことを番組の放送で知ったという。「けっこう前に別れていたのでもう1回フラれた感じがありました。せっかく忘れかけてたのに…」と言い、「番組で見させてもらった時にまた心をえぐられた」と打ち明けた。

 さらに、「思い出の品とかも家にあるんです」と明かし、「男性ってみんな分かると思うんですけど、一生忘れられないんですよね」と本音をポロリ。「僕は涙が出そうな…」とまで語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年12月12日のニュース