シャンプーハット・こいで“肺年齢95歳以上”騒動に新事実発覚?「タバコ辞めて数年経つねんけど…」

[ 2020年2月9日 20:57 ]

お笑いコンビ「シャンプーハット」のこいで
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「シャンプーハット」のこいで(44)が9日、自身のインスタグラムを更新。“肺年齢95歳以上”の診断を受けたことについて、新たな事実を伝えた。

 前回(2日前)の投稿では、あまりの息苦しさから医師の診察を受けたことを報告。“肺年齢95歳以上”との診断結果が記されている前回と同じ画像を載せた。

 公開後の反響は大きく、コメント欄には「お大事にしてください…95歳って心配すぎます」「酸素(用の器具)持ち歩くことになりますよ」「タバコ吸ってたら絶対やめてくださいね!息苦しさ改善します!!」と、こいでの奮起を促す声が多数見られた。

 しかし、今回のこいでの投稿には「タバコが原因て皆に言われるけど、タバコ辞めて数年経つねんけどなぁ 吸ってた期間が長かったからかな ちーん。」といった信じられない言葉が。「壊れた肺胞(肺機能)は元に戻せない」といった医学の常識を改めて思い知らされる、今回のこいでの投稿となった。

 コメント欄には「やめた意味ないやん!っておもてまいますね」「40代になると急に悪いとこ出てきて私も焦っています」「肺炎おこしてませんか?」「タバコ辞めてもかー。私もヤバイかな」と、こいでを心配する声などさまざまな声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月9日のニュース