アンチコメントを「ミュートにしている…」宮迫博之にホリエモンが指南「頑張ってさらされ続ける」

[ 2020年2月9日 20:23 ]

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が自身のYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」を9日に更新。実業家の堀江貴文氏(47)からアンチコメントに対する心の持ちようについて、指南を受ける場面があった。

 現在、約52万人のチャンネル登録者を持つ宮迫。堀江氏はその実績を評価しながら「最初嫌いな人が多かろうが言ったもん勝ちですよ。好かれてるけど登録者数が多い人よりも、賛否両論で100万人、200万人いった人のほうが強いですよ」と持論を展開。うなずきながら聞いていた宮迫だったが「本人は好かれに行ってこう(炎上に)なってるから、ハートはグチョグチョよね…」と心情を吐露した。

 宮迫は、動画に対する反応をよく見ているそうで「辛らつなコメントを見かけたらミュートにしている…」と話す。そこで堀江氏から「ハートは鍛えられますよ」という指南が。「頑張ってさらされ続けるか、一切見ないか」の2つだという。「もちろんへこんだり落ち込んだりすることもありますよ」と堀江氏。「ただ(さらされることを)繰り返して繰り返して筋トレみたいにする。できればそちらをおすすめします」と、宮迫に心の持ちようを伝授していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月9日のニュース