和田アキ子 ビートたけし結婚を祝福 極秘披露宴でも「探し当てて行く」

[ 2020年2月9日 13:34 ]

歌手の和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(69)が9日、TBS「アッコにおまかせ」(日曜前11・45)で、再婚したビートたけし(73)の披露宴について「絶対に行くから」と祝福した。

 たけしは8日夜の同局「新・情報7daysニュースキャスター」で「披露宴ね。あの、やると思いますけど。こっそりと養老乃瀧でやりたいな」と語った。これを受けて和田は「本当にやって欲しいよ。居酒屋で。絶対に行くから」と呼び掛け、秘密裏に執り行っても場所を「探し当てて行く」からと宣言。「いいじゃないですか。養老乃瀧、行きましょうよ」と念を押した。

 結婚については「昨日聴いたんですけど」と8日付けのスポニチ本紙報道で知ったといい、「73歳で大人なんだから。別に結婚しなくてもいいような。離婚したし、みんなが認めているっていたら変だけど」と事実婚でも良かったのではとの感想も述べた。

 そのうえで「女性のことを考えての結婚ということになるのかな」と推察。「幸せになって欲しいし、1人じゃ73で寂しいし、誰か心許せる人と一緒にいるっていうのはいいんじゃないの」と祝福。たけしが新妻について「寝たまま朝起きたらパンツを履かせてもらっていた」などと明かしたことについて、和田は「今のところは介護だけどね」と付け加えた。

 一方で「まだ別れて1年経っていなやん。前の奥さんからすると…私はショック」と前妻を気遣いながら「どっちにしろ幸せになって」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月9日のニュース