土田晃之 たけし再婚に「凄い」連発、理由も推測「最後はこの人とって思えたから…」

[ 2020年2月9日 18:32 ]

土田晃之
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の土田晃之(47)が9日、ニッポン放送「土田晃之 日曜のへそ」(日曜正午)に出演。タレント、ビートたけし(73)の再婚についてコメントした。

 たけしは、前日8日にTBS「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・00)に生出演、18歳年下のパートナー女性・A子さんと再婚したことを伝えた同日付のスポニチ本紙報道を認めた。土田は、たけしと長く別居していた前夫人・幹子さん(68)に触れ、「前妻の奥様とは何十年も別居ですからね、こんなこと言ったらあれですけど、今不倫でどうのこうのなっていますけど、いろんな芸能人の方がなっていますけど。たけしさんって元祖、元祖って言い方おかしいけど、元祖だよね、でも」と語った。

 「そんなたけしさんが、そこの奥様と別れて、前の会社も辞めて新しく会社作って、女性の方と籍入れたってことで。僕は凄くいいことだと思いますけど」と続けた土田。「最後はこの人とって思えたから籍も入れたんでしょうし、独立もしたんだと思います」と私見を述べた。「凄いね、たけしさんおいくつなんだろうね。73歳、凄い。凄いですよね」と驚いていた。

 たけしとA子さんとは8年前から交際し、2015年には個人会社「T.Nゴン」を2人が中心となって設立。18年に所属事務所「オフィス北野(現TAP)」を退社してからは、A子さんがたけしのマネジメントを担っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月9日のニュース