松本人志 ひどかったギャラ問題「我々でも1年ぐらい未払いある」

[ 2020年1月27日 11:00 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が26日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。吉本興業の“ギャラ未払い”の過去に怒りをぶちまけた。

 番組では、東京MXテレビが昨年放送したバラエティー「欲望の塊」の優勝賞品だったランボルギーニの超高級車が収録から1年経っても優勝者に届いていない問題について取り上げた。同番組は、優勝賞品の未着だけでなく、出演した「極楽とんぼ」の山本圭壱(51)や俳優の小沢仁志(57)へのギャラの未払いも発覚している。

 松本は「山本のギャラの未払いは吉本の問題かもわからない」と所属の吉本興業にチクリ。そのうえで「我々でも吉本のギャラ1年ぐらい未払いあるもんね。ひどいときあった」とぶっちゃけた。「あったよな?」と同意を求められたお笑いコンビ「中川家」の礼二(47)やお笑いタレントの東野幸治(52)も「あります」とうなずいた。

 松本は「DVDがめちゃくちゃ売れた。何百万本、累計何千万本売れて、一銭も入らなかった。さすがに『これ、ひどくないか?』って。ちょっとだけ払って来やがったもんだから…。ホントですよ、結構ブチギレしました」と怒りをぶちまけた。

 「人志松本のすべらない話」「絶対に笑ってはいけない」「ダウンタウンのごっつええ感じ」とDVDがバカ売れしたとし、「一銭も入れへんかった。結構バーッて言った。さすがにヤバいと思ったかもわからなんけど、次の月に全部入った」と明かした。

 東野は「全部ってどれぐらい?」と興味津々。松本は「ランボルギーニ、ランボルギーニ、カウンタック、カウンタック…。それはそれで困る。今年1年に集約すんな、ボケッ!って」とぼやくと、東野は「すっごいな」とただただ感心しきりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月27日のニュース