どうなるテレ東、唐田えりか主演“不倫ドラマ”次回放送予定も予告なく…

[ 2020年1月28日 01:18 ]

女優の唐田えりか
Photo By スポニチ

 テレビ東京のドラマ「100文字アイデアをドラマにした!」(月曜深夜0・12)の第4話が27日深夜に放送され、俳優の東出昌大(31)との不倫交際が発覚した女優の唐田えりか(22)が出演予定だった第5話の予告は放送されず、「次回の主演女優もお楽しみに」と表記するにとどめた。

 ドラマは2話ごとに出演者が変わるオムニバス作品。唐田は5、6話(2月3、10日放送予定)の主演を担当しており、不倫発覚後も撮影に参加していた。

 唐田はドラマ内で本人役で登場し、売れかけの女優という設定。劇中には、その女優が不倫をする姿が描かれていた。さらに本人役ということで、友人の名前としてセリフの中に「東出」の名前があったという。

 フィクションでありながら、私生活での騒動を想起させる内容のため、関係者によると、唐田の出演回については「お蔵入りになる可能性が高い」とされている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月27日のニュース