光永亮太に第2子次女が誕生「全力で親バカしていきます!!」7年ぶり出産の妻に感謝

[ 2020年1月26日 16:59 ]

シンガー・ソングライターの光永亮太
Photo By スポニチ

 シンガー・ソングライターの光永亮太(39)が26日、自身のブログで第2子となる次女の誕生を発表した。

 「本日1月26日、しとしとと雨が降る朝に、3020gの第二子となる女の子が産まれました。おかげさまで母子共に健康です」と報告。「想像を絶するような壮絶な体験の数々を乗り越えた中で出産を決意してくれた妻には感謝してもしきれません」と7年ぶりの出産となった妻に感謝し、出産に立ち会った長女の様子を「それはそれは嬉しそうでした」と明かした。

 「久しぶりに一から子育てできる喜びを噛みしめながら、姉妹の父として立派な背中を見せていきたいと決意しています」と光永。「全力で親バカしていきます!!」とうれしそうにつづった。

 光永はサッカーJリーグ・市原(現J2千葉)のジュニアユース出身で、アマチュアの陸上選手としても活躍。2003年2月にフジテレビ“月9”ドラマ「いつもふたりで」の主題歌「Always」でメジャーデビューし、同曲が大ヒット。同年6月8日に長居競技場で行われたアルゼンチンとのサッカー日本代表戦で国歌独唱を務めた。妻とは2009年に結婚している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月26日のニュース