松本人志 吉本との契約問題に言及「ネタやってる人にはいっぱいあげて」

[ 2020年1月26日 14:26 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が26日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。吉本興業との契約問題に言及した。

 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(53)から吉本興業との契約の進行具合について聞かれた松本は「今、やってます」とコメント。お笑いタレントの東野幸治(52)も「吉本は変わろうとしています」と同意した。

 さらに、東野は「まだサインしてませんけど」と話せば、お笑いコンビ「中川家」の礼二(47)も「まだしてない」と告白。「全員が横並びで、『誰サインするんやろ』って」(東出)、「『どの辺の人までサインしてんの?』って聞いてる」(礼二)とお互いにけん制し合っていることを明かし、笑わせた。

 松本は「『THE MANZAI』とか『ENGEIグランドスラム』とか、ネタいっぱいやってる人にはいっぱいあげてほしい。テレギャラ(テレビのギャランティー)で終わらせたらあかん。新ネタ1本降ろすのはすごいことだから」とネタ見せ番組への出演との区別を訴えた。

 ネタ見せ番組に多く出演する礼二は「(ギャラについての注文は)基本的に言わらないです」としつつも「1回か2回言ったことがあるけど、『いや~うちのあれではないんでね』って何とも言えないようなことを(言われた)」と事務所とのやり取りは明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月26日のニュース