今田耕司 紳助さんから引き継いだ3番組のギャラ「振込額を見たら…」

[ 2020年1月26日 12:18 ]

お笑いタレントの今田耕司
Photo By 提供写真

 お笑いタレントの今田耕司(53)が25日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」(土曜前11・55)に出演。2011年8月に芸能界を引退して以来、8年半ぶりに動画が公開された島田紳助さん(63)がレギュラーを務めていた番組を今田が引き継いだ時の収入について語った。

 この日、番組では紳助さんが親交の深いタレント・misono(35)のYouTubeチャンネルに登場したことが話題に。元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(40)は「私が調べた限りで、紳助さんがやっておられた番組を最も多く引き継いだのは今田さんじゃないですか」と話を振った。すると、今田は「そうなんですよ。感謝祭もそうですし、鑑定団、深イイも」と、TBS系「オールスター感謝祭」、テレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」、日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」の3つで後を受けたことを振り返った。

 いきなり飛び込んできた大きな仕事で収入も「紳助さんのギャラ…。たぶん、凄いから『どうなるんやろ!きゃっ!』って思って」と、期待を膨らませていたことを告白。しかし実際は「振込額を見たら、ちゃんと自分のギャラやった」と明かし「そら、言うたら、テレビ局にはご迷惑をかけているわけやん。同じ(ギャラ)で後輩が出られるわけがないわな」と大幅アップではなかったと話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月26日のニュース