仲里依紗 夫とのデートは「ガチな筋トレ」!初のミステリーハンター挑戦で筋肉の歴史追う

[ 2019年10月25日 12:00 ]

初のミステリーハンターに挑戦し、筋肉に関する歴史を追う仲里依紗(C)TBS
Photo By 提供写真

 女優の仲里依紗(30)が、26日放送のTBS「世界ふしぎ発見!」(土曜9・00)でミステリーハンターに初挑戦する。空前の筋トレブームの中、筋肉の歴史と最新事情を追う今回。インスタグラムなどで筋トレ動画を投稿し「美腹筋」と話題になった仲が、フィットネスの最先端がそろうドイツからリポートを届ける。

 ドイツでは誰もが運動しやすい環境にするため、ジム通いの費用を国保がバックアップする制度が整うなど、国をあげて健康への取り組みが行われている。そんなドイツで今注目されているのが、VRを使ったトレーニング。ゴーグルの中で映し出される映像と、マシンの動きを連動させてゲーム感覚で全身を鍛えるというものだ。

 この次世代筋トレマシンに初挑戦した仲は「VR自体が初めてだったのですが…もう、本当にリアルでした。着けた瞬間に“飛んでる!”という感覚に。でも、ゴーグルを外したら“あ、ジムだったか”となるほど、世界に入り込みます」と興奮した様子で振り返る。「全身の筋肉をいっぺんに鍛えられるので、時短だなと思いました。集中力も使うし、重りを持たないので誰でもできる。でもバランスが必要だし、結構きついんです」と、見た目以上にハードなトレーニングであることを力説。「ゲーム感覚でトレーニングできるので、デートにおすすめです」と笑顔を見せた。

 13年に結婚し、一児の母として子育てに奮闘中の仲。「私たちは筋トレデートじゃないですけど、旦那さんとよく行くんです。ガチな筋トレに(笑)」と夫婦でトレーニングを楽しんでいる様子。夫もトレーニングが好きだといい、今回の「世界ふしぎ発見!」出演については「超楽しそう!絶対見る!」と、一視聴者として放送を楽しみにしているという。

 仲は今回がミステリーハンター初挑戦。起用の理由について担当ディレクターは「SNSで爆発的に支持されていて、仲さんしかいないと思いました」とその影響力に惚れ込んだといい、直々にオファーを出したと明かす。「ほぼラブレターのような、ピンクの企画書をお渡ししました」と、企画書を仲が好きなカラフル仕様に変更したほど。その熱意に仲は「凄く私の好みを知ってくださっているなと思いました。企画書などもポップに作ってくださって。これやるしかない!私がやらなかったら誰がやるんだろうと思って…やらなかったら絶対後悔すると思いました」と出演を快諾した。

 当初抱いていた番組の印象について仲は「勉強する番組というイメージでした。真面目な番組と言うか…クイズが難しくて」と明かし「最初にオファーをもらったときは“えっ私!?大丈夫!?”という感じでした」と驚いたという。だが、ふたを開けるとイメージは一転。「大人が見る番組というイメージがあったんですけど、テーマが筋トレということでまず私自身の興味が湧きました。そして企画書を読み進めるうちに、若い方にも気軽に楽しみながらお勉強として、知識を身に着けてもらえたらという気持ちになりました」とミステリーハンターとしての使命感が芽生えた。「筋トレの歴史」という特異なテーマを追った1週間のロケを終え、「早くみんなに見てもらいたいですね」と放送を心待ちにしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月25日のニュース