チュート徳井 バンドで参加予定だった学園祭出演取りやめ「徳井氏の社会的責任は極めて大きい」

[ 2019年10月25日 12:13 ]

囲み会見で報道陣の質問に答える徳井義実(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 静岡産業大学の大学祭実行委員会が25日東京国税局から指摘された申告漏れなどを指摘されたことが明らかになったお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)がバンドとして出演予定だった学園祭への出演を中止すると発表した。

 大学祭「鳳翔祭」の実行委員会の公式ツイッターで「2019年11月16日に予定しておりました、チュートリアル徳井義実氏がメンバーである『鶯谷フィルハーモニー』の大学祭出演につきまして、昨今の報道を踏まえ協議をしました結果、中止することと致しました」と文書で発表。「一連の報道から、徳井氏の社会的責任は極めて大きいこと、また大学祭を安全に運営しなければならないことからの判断でございます」と説明したうえで「楽しみにしていただいていた皆様には、多大なるご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、ご理解いただきますよう、宜しくお願い申し上げます」と理解を求めた。

 「鶯谷フィルハーモニー」は徳井がボーカルを務めるバンドで、俳優の柏原収史(40)もギタリストとして参加している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月25日のニュース