フリーの独身女子アナが借金生活…借りた相手&返済額告白にマツコ「だいぶ先ね」

[ 2019年10月25日 18:34 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 フリーの川村美保アナ(33)が24日放送のフジテレビ系「アウト×デラックス」(木曜後11・00)に出演。自身の背負う借金や借金をした理由について明かした。

 琉球朝日放送を昨年3月に退職しフリーとなった川村アナ。女子アナといえば堅実なイメージだが、川村アナは借金を抱えているという。借金した理由を聞かれると「沖縄なのでマイルを貯めたくて、とにかくクレジットカードを使っていたんです。そうしたら気づかない間に全部リボ払いになってて、気づいたら120万円ぐらいに」と告白。

 マツコ・デラックス(46)が「使っている額に対して限度があるじゃない?自分の収入で“ちょっと私の生活豊かすぎない?”っていう感覚はなかった?」と聞かれたが「なかったです」と答えた。

 「局員だったので、次の年の税金の支払いや保険料の支払いがドバっときて、もうどうにもならなくなって。さらに追い込まれて、人からお金を借りました。身内の叔母と沖縄の男性です」とぶっちゃけるとスタジオは騒然。沖縄の男性とは「付き合ってはいないんですけど、仲良くさせていただいて(お金を)お貸しいただいて。(借金は)総額で179万円です。叔母が35万円で、残り144万円を沖縄の男性に毎月1万円ずつ返済しています」と告白。完済めどは2031年で、マツコは「だいぶ先ね!」とツッコミ。山里亮太(42)も「150カ月払いくらいだ」と驚いていた。

 「(沖縄の男性には)今回テレビで話していいかと伝えたら“いくらでも話して。これを機に売れるといいね”と言ってくれました。優しいんです」と川村アナ。現在の収入は「朝からコールセンターでバイトして夜からは配膳のバイトしていて」月収は約30万円だという。返済額を増やしたらどうかという質問には「何年も彼氏がいないので、お見合いアプリに登録したり…。(沖縄の男は)知らないと思います…」と衝撃告白。マツコは「来月“全額返せー!”って言ってくるかもよ」と呆れた様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月25日のニュース