れいわ山本代表、政界転身後初の演技 「ビックリ」MV出演

[ 2019年10月25日 05:30 ]

政界転身後初めて演技したれいわ新選組の山本太郎代表(左)とTOKYO RABBITの堂野晶敬は笑顔を見せる
Photo By スポニチ

 れいわ新選組の山本太郎代表(44)が政界転身後初めて演技に挑んだ。

 ポップスバンド「TOKYO RABBIT」の新曲「#37 JIBUN LIFE」(25日配信)のミュージックビデオに出演。都会暮らしに葛藤するビジネスマンを演じた。

 ボーカルの堂野晶敬(あきのり、37)は「正しいと思うことを訴え続けている姿が主人公のイメージにぴったりでした」とオファー。党のホームページから出演依頼したところ、承諾を得て「跳びはねてビックリしました」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月25日のニュース