異例 松田聖子「いつ以来というのは…こういう席に出させていただくのは」

[ 2019年4月18日 05:30 ]

会見に出席した(左から)桜井翔、北島三郎、松田聖子(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 NHKの特番「総決算!平成紅白歌合戦 第1部」(29日後7・30)に出演する嵐の櫻井翔(37)、北島三郎(82)、松田聖子(57)が17日、東京・渋谷の同局で記者会見した。

 聖子が会見するのは極めて異例。「会見はいつ以来?」との質問に「いつ以来というのは、私自身もちょっとなんか…。ずいぶんですね、こういう席に出させていただくのは。緊張しております」と笑みを浮かべた。

 会見前には北島、聖子、嵐で「ふるさと」(2010年の紅白のために制作された嵐の楽曲)を歌唱。櫻井は「北島さん、聖子さん、嵐で歌う曲に育つとは夢にも思わなかった」と感慨深げ。北島は「難しかったけれど一生懸命歌った」と語り、聖子は「楽しかった」と笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月18日のニュース