マツコ“通な食べ方”で本音 まずは塩で…「何がおいしいの?って思いながら」

[ 2019年4月18日 10:34 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(46)が17日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(水曜後11・15)に出演。通な食べ方を巡っての本音を明かした。

 番組では「通な食べ方にあこがれる」という視聴者からのメールを紹介。ピザを食べる際、先端ではなく耳から食べて焼き加減を確認することが粋な流れであることを知ったといい、以来、周囲には耳から食べることが「通」だと教えているという内容。

 この投稿に、マツコと有吉弘行(46)のMC陣は賛同せず。有吉は「『これが通なんだよ』って、言ったらもうアウトだね」。マツコも「どうしたらいいの?私たち。一応、なんか波風立てないように従って、塩から食べたりするじゃない?」と、「通」に従うことへの疑問を口にした。

 店主に「まずは塩から食べて」と言われても、本当は「いやです」と断りたいと主張。「『じゃあ、塩からいただきます』って食べても、何もおいしくない。何がおいしいの、これ?って思いながら、『ああ、おいしいですね』って言って食べる」とし、実践した際の心中を打ち明けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月18日のニュース