細貝圭、AKB・峯岸とのハグ報道を謝罪 ファンからは「リアル羽風薫」の声も

[ 2019年4月18日 22:00 ]

俳優の細貝圭
Photo By スポニチ

 俳優の細貝圭(34)が18日、自身のツイッターを更新。一部週刊誌で報じられたAKB48・峯岸みなみ(26)との深夜のハグ報道について謝罪した。

 細貝は「この度、軽率な行動によりファンの皆様、関係各位の皆様にご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません」と謝罪。さらに「また峯岸みなみさん、峯岸さんのファンの皆様にもご迷惑と不快な思いをさせてしまったことをお詫び致します」と峯岸やファンに対しても謝意を示した。

 最後は「今後は誤解を招くような行動は慎み、ますます俳優業に邁進していく所存でございます」と襟を正していた。

 細貝と峯岸はミュージカル「ふたり阿国」で共演。舞台終了後の食事会でハグした場面を撮られていた。

 コメント欄では細貝を擁護する意見が大多数。中には細貝が声優を務める、アイドル育成ゲーム「あんさんぶるスターズ!」の羽風薫にイメージを重ね、「リアル羽風薫だ」との声も挙がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月18日のニュース