「ザ・ニュースペーパー」山本天心 菅官房長官の「令和おじさん」人気に便乗

[ 2019年4月18日 15:19 ]

新元号「令和」を掲げる菅官房長官を再現したザ・ニュースペーパーの山本天心
Photo By スポニチ

 社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」が18日、都内でDVD「ザ・ニュースペーパーLIVE2018」の発売記念ライブを行った。

 菅義偉官房長官の格好で登場した山本天心(56)は、コントで新元号「令和」発表の瞬間を再現。最初に「令状」と書かれたボードを掲げて「これはゴーンさんだった」とボケて笑いを誘ってから「令和」を披露。菅官房長官が「令和おじさん」として人気上昇中の余波で「コントで再現すると、写真を撮らせてほしいとよく言われるようになった」とうれしそうに語った。

 同集団は結成30周年で、ちょうど平成と同じ年数を歩んできた。安倍晋三首相役を持ちネタとする福本ヒデ(47)はこの30年で印象に残った出来事を「首相がコロコロ交代した時期」と説明。第2次安倍政権から7年が経過し、今は首相役が鉄板ネタとなり「今は足を向けて寝られない」と感謝。ポスト安倍について「河野太郎外務大臣、菅官房長官、石破茂元幹事長は我々の持ちネタ。(地味なイメージの)岸田文雄政調会長はノーマーク」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月18日のニュース