伊集院光 新幹線から飛び降りた男性に疑問「謎だらけ」

[ 2019年4月18日 12:55 ]

伊集院光
Photo By スポニチ

 タレントの伊集院光(51)が15日、自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ「伊集院光 深夜の馬鹿力」(月曜深夜1・00)に出演、山陽新幹線の新大阪-新神戸間で飛び降りた男性について言及した。

 
 14日午前、東京発博多行きの山陽新幹線で起きた騒動。新大阪―新神戸間を走行中に乗客の男性(54)がドアを開き、飛び降りた。このトラブルで、約45分間停車し、新大阪-博多間で上下25本が遅れる事態に発展した。

 伊集院は「もう、謎だらけ、謎」と声をもらすと、さらに「一番謎」として「新大阪から東京に行こうと思ったのに、逆に乗っちゃったこと」を挙げ、その行為を不思議がった。

 また、男性客が新大阪と新神戸のほぼ中間のあたりで急停車させたことも疑問視。新幹線なら新大阪から新神戸まで15~20分しかかからないと説明した上で「正直、1番ダメージが少ない区間だと思うんだけど。どうやったって新神戸まで15分で行っちゃって、そこからチケットを買い直して戻った方が、絶対早く着くじゃん。分かんないよね、本当、分かんないよね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月18日のニュース