×

巨人新助っ人ウォーカー、5週連続サンデーアーチならず 4の1で8回からベンチに下がる

[ 2022年5月15日 17:01 ]

セ・リーグ   巨人―中日 ( 2022年5月15日    東京D )

<巨・中>2回、三ツ俣の打球にウォーカーが飛びつくも捕れず二塁打となる(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 巨人の新助っ人、アダム・ウォーカー外野手(30=米国)が中日戦(東京D)に「2番・左翼」で先発出場。前週まで4週連続で日曜日に本塁打を放っていたが、5週連続のサンデーアーチとはならなかった。

 ウォーカーは3回の第2打席で相手先発右腕・柳から左前打を放ったが、安打はこれだけで4打数1安打。8回の守備からベンチに下がり、5週連続のサンデーアーチとはならなかった。

 【ウォーカーの4週連続サンデーアーチ】

4月17日 阪神戦(甲子園) ガンケルから1号3ラン
4月24日 中日戦(バンテリンD) 福谷から3号2ラン
5月 1日 阪神戦(東京D) 西純から4号ソロ
5月 8日 ヤクルト戦(東京D) サイスニードから7号2ラン

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月15日のニュース