×

頼れる主将!!ソフトバンク柳田6号2ラン 2戦連続零敗の24イニングぶり得点

[ 2022年5月15日 14:35 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―日本ハム ( 2022年5月15日    札幌D )

ソフトバンク・柳田
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの頼れる新主将がチーム24イニングぶりの得点を叩き出した。

 初回1死二塁、柳田悠岐外野手が日本ハム先発・杉浦の146キロ直球をフルスイング。快音を残した打球はバックスクリーンに飛び込む6号先制2ランとなった。二塁ベース手前でスタンドインを確認すると、右拳を握りしめ、ガッツポーズ。

「少し詰まりましたが、いいスイングで振り切ることができたと思います。とにかく先制することができて良かったです」とコメントした。

 チームは2戦連続零敗の2連敗中で、11日西武戦の4回から無得点が続いていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月15日のニュース