×

阪神・平田2軍監督 5回1失点の伊藤将に「今日が一番良かったかな」

[ 2022年5月15日 17:42 ]

ウエスタン・リーグ   阪神3-2ソフトバンク ( 2022年5月15日    鳴尾浜 )

<ウエスタン 神・ソ>5回1失点の好投をみせた伊藤将(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 阪神2軍は15日、ウエスタン・ソフトバンク戦で伊藤将が先発し5回1失点の好投を見せた。試合は9回、江越がサヨナラ押し出し四球を選び勝利した。

 以下は阪神・平田2軍監督との一問一答。

 ――伊藤将が5回1失点
 「今日がいちばん良かったかな。5回にちょっとつかまったけど、球のキレも今日はあったと思うしテンポも良かったし。4回終わって37球やったから6回くらいまでいくかなと思ったけど。5回でちょっと球が浮いたけど、そこで終わったちゅうところやな。出来としては今日が1番球のキレもコントロールもよかったんじゃないかというとこだと思うけど」

 ――昨日は80球メドと
 「(予定が)5イニングやった。80球メドの5イニング。イニングは5イニング以上は投げさせないでくださいということで。(4回終わって)37球だったからあまりにもという所で、少ないようだったらもう1イニングいかせるかもしれませんっちゅう話や」

 ――4回から捕手が栄枝から長坂に
 「(左肩を抑えながら)栄枝悪いねん。ずっと出てなかったやろ。それで1打席立たせて、去年のまだあれ(疲労骨折)がずっとやってると張ったりするんだって。火曜日からは大丈夫」

 ――途中交代の長坂が2安打と躍動
 「長坂はこの位はもう普通。ケンヤ(長坂)はキャッチング、スローイング今日はちょっと慌てて、周東やったからあれやったけど、バッティングもちょっとずつよくなってきてるので。ブロッキングやそういうのを含めたらケンヤはもう1軍クラスやから」

 ――森木は2回無失点
 「まだ真っすぐの精度、コントロールはこんなもんじゃない。まあまあスピードはあるけど、コントロール的にもう1つ精度はもっともっと良くなると思うけど。変化球とかでもストライク取れるし、そういった所ではこの前由宇でよくなくて今日どうかなというとこやったけど、まずまずじゃない」

 ――ストレートの精度をテーマにして四隅を突いた
 「と思うよ。ただ、もっといいはず。四球2つでしょ」

 ――ロハスが初回に中堅フェンス直撃の適時二塁打
 「昨日も1打席目やな。感じは悪くないし、自打球当たって4打席目は代えたけどすごく意欲的で。火曜日からは守りにも入ろうかという話をしてて。全然感じ悪くない。調子は上がってくると思うよ、こうやってずっと打席立って試合出てたらね、体のキレも出てくるだろうし」

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月15日のニュース