×

江川卓氏が「サンモニ」初出演! エンゼルス大谷は自分と違う「バッターを中心にしたピッチャー」

[ 2022年5月15日 15:03 ]

江川卓氏
Photo By スポニチ

 巨人の元エースで、野球解説者の江川卓氏(66)が15日、コメンテーターとしてTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に初の生出演。MLBエンゼルスで活躍中の大谷翔平(27)について語った。

 江川氏は今季も“二刀流”で活躍する大谷について聞かれると「大谷さんは、バッターを中心にやったピッチャーなんですよね。ピッチャーを中心にしてバッティングがいいという人はたくさんいるんですけど、バッターを中心にピッチャーをやれる人は少ないんですよ。ベーブルースがそうでしたけども、それだけ少ないんで皆さんから興味が持たれているということでしょう」とコメント。

 司会の関口宏から「江川さんもああいう(大谷選手の)ようなことをしたかったんじゃないですか」と問われると、江川氏は「僕はピッチャー中心のバッターだったんで、バッティングはそこそこ良かったですけど、あまり取り上げられなかったという」と大谷のような“特別な存在”ではなかったと話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月15日のニュース