×

中日 ビシエド、A・マルティネス初のアベック弾―6回に2者連続で達成

[ 2022年5月15日 16:31 ]

セ・リーグ   中日-巨人 ( 2022年5月15日    東京D )

<巨・中>6回、2ランを放つビシエド (撮影・白鳥 佳樹) 
Photo By スポニチ

 中日の助っ人コンビが初のアベック弾を放った。まずはビシエド。5点リードの6回2死二塁から巨人・桜井の内角球を左翼席へ運ぶ2試合ぶりの4号2ランを放ち、「しっかり準備をして自分のスイングができて、とらえることができました」と笑顔を見せた。

 続くA・マルティネスも真ん中の変化球を完ぺきにとらえ左翼席へ4試合ぶりの3号ソロを叩き込んだ。「ビシエド選手が打ってくれたので、続いて打ってやろうと思って思いっきり打ちました」。尊敬する師匠との初競演にこちらも笑顔がはじけた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月15日のニュース