西武・山川 4000万円減でサイン 来季逆襲誓う「何億円もアップさせるぐらいの気持ち」

[ 2021年12月6日 05:30 ]

契約更改後に会見する西武・山川
Photo By 代表撮影

 4年ぶりに規定打席に届かなかった西武の山川が、契約更改交渉を行い、4000万円減の年俸1億3000万円でサイン。「とんでもない数字を出して何億円もアップさせるぐらいの気持ちでやる」と逆襲を誓った。

 24本塁打にとどまったが、シーズン最終盤にポイントを前に置いた打撃に手応え。今季16打数1安打だったオリックス・山本との対戦に「今の感覚なら自信がある。最強の山本から打ちたい」と闘志を燃やした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年12月6日のニュース