DeNA・斎藤隆新コーチ「優勝戦線に加わりたい」 「選手に申し訳ない」と思う理由とは!?

[ 2021年12月6日 19:31 ]

<FOR ALL 2021>「2021年野球界総まくり」と題してトークショーをする斎藤隆氏(左)
Photo By スポニチ

 DeNAの来季1軍チーフ投手コーチを務める斎藤隆氏(50)が6日、都内のホテルで行われた「第61回スポーツニッポンフォーラム」に参加。元ソフトバンクで来季独立リーグ・栃木でプレーする川崎宗則氏(40)と「2021年野球界総まくり」と題して、トークショーを行った。

 斎藤氏はまず、ヤクルトが20年ぶりに日本一となった日本シリーズを振り返り、白熱の6試合を絶賛。「試合後にすぐ高津監督にLINEしたら”こんなに疲れるとは思わなかった”と返信がきた」と秘話を明かした。

 話題は、東京五輪野球金メダル、大リーグ、ア・リーグMVPの大谷翔平、日本ハム新庄剛志新監督など盛りだくさん。

 とはいえ最後にはDeNAについて熱弁。「選手に申し訳ないなと。コーチが目立ち過ぎて…。これでいいのかなと思うけど、でもそれがいい形で刺激になれば。やるのは選手ですから」と話し「やはり優勝戦線に加われないとチームは成長しない。そういうチームになればいいと思う」とトークを締めくくった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年12月6日のニュース