楽天・石井監督 求む!大地級の存在 若手野手陣にユーティリティー性の重要さ説く

[ 2021年12月6日 05:30 ]

楽天・石井監督
Photo By スポニチ

 楽天の石井監督が、若手野手陣にユーティリティー性の重要さを説いた。

 1軍で定位置獲得を目指す成長株が多く「複数ポジションを守れる方がチームとしても助かるし、選手も試合に出るチャンスが増える」との考えを示した。遊撃が本職の山崎剛や小深田が外野の守備に挑戦しており「選手個人として生きる道を模索できる」と強調し、鈴木大のような存在を求めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年12月6日のニュース