×

ヤクルト3位柴田が仮契約 背番号は41「1軍で1年間しっかり投げられるように」

[ 2021年12月6日 21:33 ]

ヤクルトからドラフト3位で指名された日本通運の柴田大地が仮契約
Photo By スポニチ

 ヤクルトからドラフト3位で指名された柴田大地投手(24=日本通運)が6日、都内で入団交渉に臨み、契約金6000万円、年俸1200万円で仮契約を結んだ。(金額は推定)

 背番号は今季まで雄平がつけた「41」に決定。「プロ野球選手になるんだなという実感とともに責任感も沸いてきた。けがをせず1軍で1年間しっかり投げられるようにやっていきたい」と決意を口にした。橿渕聡スカウトグループデスクは「やっぱりストレートの速さと、速いスプリット。まっすぐは156キロ、スプリットは146キロまで見たことがある。本来、うちは左投手が補強ポイントだったけれど、それをちょっと崩してでもと思ったピッチャー」と将来的な守護神候補として大きな期待を寄せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月6日のニュース