巨人・菅野 FA権行使せず残留 今季は故障と不振で計4度の出場登録抹消を経験

[ 2021年12月6日 05:30 ]

巨人・菅野
Photo By スポニチ

 巨人は5日、菅野智之投手(32)が今季取得した海外FA権を行使せず残留すると発表した。昨オフにポスティングシステムを利用して米大リーグへの移籍を目指すも残留を決断。今季終了後の大リーグ再挑戦を見越して1年契約を結んでいた。

 今季は故障と不振で計4度の出場登録抹消を経験し、東京五輪の日本代表を辞退。後半戦に入り状態を上げ、19試合に登板して6勝7敗、防御率3.19だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年12月6日のニュース