×

巨人・原監督 新たに3年契約 「強いチーム、ファンに愛されるチームをつくる」

[ 2021年11月15日 17:58 ]

新たに3年契約を結んだ原監督 (撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・原辰徳監督(63)が15日、東京・大手町の球団事務所を訪れ、山口寿一オーナーらにシーズン終了の報告を行った。今季3年契約の3年目を終え、新たに3年契約が結ばれた。原監督は「強いチームをつくる。ファンに愛されるチームをつくる」と抱負を語った。

 山口寿一オーナーは原監督の来季続投を発表した10月23日に「原監督、元木ヘッド、阿部君と3人を中心にチームを立て直してほしい」と語り、契約年数は複数年で調整する意向を示していた。元木ヘッドコーチがオフェンスチーフコーチ、阿部作戦コーチがディフェンスチーフコーチを兼務し、役割を明確化して投打両部門の強化を図る。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月15日のニュース