×

日本ハム・新庄ビッグボス 厳しい声にも前向き「少しでもプロ野球が盛り上がるよう…懸命に努力」

[ 2021年11月15日 07:31 ]

日本ハム・新庄監督
Photo By スポニチ

 日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)が15日、自身のインスタグラムを更新。「少しでもプロ野球が盛り上がるよう、1人でも野球に興味を持ってもらえるように、懸命に努力して行きます」などとつづった。

 タレントで映画監督のビートたけし(74)が14日放送のテレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」(日曜正午)に出演した際、「新庄が監督やったって言ったって、その宣伝効果っていうのは春で結構あるかもだけど、大谷がメジャーでホームラン1本打ったら、ほとんどもっていかれる。それまでの命」などと発言。この発言を扱ったスポニチアネックスの記事を引用した。

 「僕もそうだと思ってます」としっかりと厳しい言葉も受け止めたうえで「しかし少しでもプロ野球が盛り上がるよう、1人でも野球に興味を持ってもらえるように、懸命に努力して行きます」とあくまでも前向きに反応した。

 ファンからも「絶対野球界盛り上がっていくよ」「今の日ハムファンにとっては、大谷のHRも嬉しいけど、それよりもっと、現役選手がビッグボスの元で大きく成長する事を何よりも願っています。たけしさんの言葉は、多少の激励と捉えてチームの成長の為に頑張って下さい」「やってみなきゃ分からない BIG BOSSに期待は大きいですから」「私全く野球に興味無いですけど新庄さんがBIG BOSSになってから野球観ようと思いましたよ」「大谷君は簡単に見に行く事は出来ないけど、新庄さん率いる日ハムは北海道に行けば見ることが出来る」「それでもビックボスの野球が大谷選手のホームランより気になる人が少なからずともここにいます」「たけしサンBIG BOSSを褒めたり認めたりする言葉も出ていましたよね!」「新庄監督がどのようにチームを育てていかれるのか、各選手がどのように化学反応をおこしていくのか楽しみです。話題性があるのは花があり、実績があり、唯一無二であるから。大谷さんと相乗効果で内外が盛り上がると思ってます」などと激励の声が相次いでいる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月15日のニュース