×

筑波大 西武ドラ2佐藤を温存しタイ勝 15日に勝てば1部残留

[ 2021年11月15日 05:30 ]

首都大学リーグ 1部、2部入れ替え戦 第2戦   筑波大3―0独協大 ( 2021年11月14日    サーティーフォー相模原 )

接戦を制して残留に望みをつなげた筑波大ナイン(撮影・柳内 遼平)
Photo By スポニチ

 首都大学リーグ1部、2部の入れ替え戦が行われ、1部最下位の筑波大が2部優勝の独協大を3―0で下し、対戦成績を1勝1敗のタイとした。

 西武からドラフト2位指名を受けた筑波大の最速152キロ左腕・佐藤隼は9回に救援する予定も、8回に2得点し3―0となったため登板せず。勝てば1部残留、負ければ00年春以来の2部降格となる15日の第3戦に向け、川村卓監督は「(佐藤隼は)どこかで投げさせる。これから考えたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月15日のニュース