×

DeNAドラ5深沢 緊張も最高潮、ホテル高層階での契約に「プロ野球選手になる実感」

[ 2021年11月15日 05:30 ]

仮契約を終えDeNA・吉見担当スカウト(左)と記念撮影するドラフト5位・深沢
Photo By スポニチ

 DeNAからドラフト5位指名された専大松戸の深沢が契約金3000万円、年俸480万円で仮契約を結んだ。

 都内有名ホテル高層階での契約。「こういう所に来たことがなくて…。プロ野球選手になる実感が湧きました」と緊張も最高潮に達した。

 最速は140キロ台の前半も右サイドからテンポよくスライダー、ツーシームを投げ込む。名前の「鳳介(おうすけ)」は両親が「深い沢から鳳(おおとり)のように飛び立ってほしい」という願いから名付けたという。目標は「最多勝です」と力強かった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月15日のニュース