阪神・木浪が2軍本隊に合流 3年目の小幡が昇格へ

[ 2021年5月14日 10:19 ]

阪神・木浪
Photo By スポニチ

 阪神・木浪聖也内野手(26)が14日、甲子園の2軍本隊に合流した。このまま出場選手登録を抹消される模様だ。

 今季は開幕スタメンの座を勝ち取るも、打率・179と低迷。ドラフト6位・中野の台頭もあり、出場機会が減っていた。9日のDeNA戦以降は出場がなく、11日からはウエスタン・リーグの試合に出場するなど、親子ゲームを敢行したが、再調整となった。代わって3年目の小幡竜平内野手(20)が今季初めて1軍に昇格する見込みとなった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月14日のニュース