×

広島・大道 憧れの神宮を心待ち 開幕から3戦連続無失点「チームにいい影響を与えたい」

[ 2021年4月6日 05:30 ]

広島・大道(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 広島のドラフト3位・大道は憧れの神宮球場での登板を心待ちにした。

 八戸学院大では3年時に全日本大学選手権に出場し、東京ドームで佛教大にサヨナラ負けして1回戦で敗退。「勝てば神宮だったのですが…」。

 開幕から3試合に登板して無失点のアピール中で、「与えられたポジションで自分の役割をしっかりとこなしたい。チームにいい影響を与えたい」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年4月6日のニュース