×

中大・高橋隆、公式戦初安打が決勝3ラン! 代打で3連勝導き笑顔「自信になる」

[ 2021年4月6日 05:30 ]

東都大学野球・第2週第1日   中大6―3亜大 ( 2021年4月5日    神宮 )

<中大・亜大>8回、勝ち越しとなる3ランを放つ中大・高橋隆(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 公式戦初安打となるアーチで中大の3連勝を導いた。3―3の8回2死一、二塁で代打の高橋隆が左翼越えへ決勝の3ラン。公式戦3打席目での一発に「ファーストストライクを全力でフルスイングした。自信になる」と笑顔を見せた。

 主将の古賀が扇の要を務めるため、2年生捕手の出番は限られるが、清水達也監督は「外野もやらせようかなと。チャンスをつかんでほしい」と打撃力を生かす考えを明かした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年4月6日のニュース