阪神・岩崎 順調アピール!1回無安打無失点 矢野監督「すぐに開幕いけるんじゃないか」

[ 2020年2月21日 05:30 ]

練習試合(特別ルール)   阪神9―1楽天 ( 2020年2月20日    宜野座 )

<神・楽>1イニングを投げ無失点の岩崎(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神・岩崎が今春初の実戦に臨み、順調な仕上がりをアピールした。5番手で7回に登板して1回17球を無安打無失点。言葉にも手応えがにじんだ。

 「今の状態の中ではこんな感じかと。出せるものは出せたかなと。真っすぐとか、ボールは良かったと思う」

 1死から太田を空振り三振に仕留めるなどテーマに掲げていた直球の球威が目立った。2死から植田の失策で走者を背負っても後続の田中を難なく遊ゴロに退け、「クイックも含めていろいろできた」と振り返った。矢野監督も「何の問題もなく、すぐに開幕いけるんじゃないかっていうくらいの仕上がり」と信頼は変わらない。

 過去3年間は66試合、61試合、48試合に登板するフル回転。セットアッパーの座を目指す今春キャンプでは調整を一任され、照準は3月20日の開幕戦だ。「どんどん上げていきたい」と“オレ流”調整に狂いはない。(遠藤 礼)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース