中日 打撃投手がヘルメット着用 楽天のアクシデント受け

[ 2020年2月21日 18:41 ]

ヘルメットをかぶって打者に投げ込む高島打撃投手
Photo By スポニチ

 中日はキャンプ最終クールの21日から、打撃投手のヘルメット着用が始まった。

 楽天・戸村打撃投手が19日の打撃練習中に打球を頭部に受け、頭蓋骨多発骨折など負傷したことから、危険性を考慮した。

 加藤宏幸球団代表は「今日、(打撃投手の)皆さんの採寸をしてヘルメットの発注をしました」と説明。既に持っている打撃投手はヘルメットをかぶって打者に投げ込んだ。

 手元にヘルメットがない打撃投手には「必ず帽子をかぶり、少しでも衝撃が抑えられるようにして欲しい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース