巨人・田口「球数意識してテンポよく」 22日OP戦先発で開幕ローテアピールを

[ 2020年2月21日 18:06 ]

<巨人キャンプ>日本ハム戦先発予定の田口はブルペンでピッチングを行った(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・田口麗斗投手(24)が21日、先発するあす22日の日本ハムとのオープン戦(名護)に向けてブルペン入りして調整。「先発ピッチャーとしてゲームを作れるか。球数を意識してテンポよく、結果につなげられたら」と力を込めた。

 15日の韓国・サムスンとの練習試合では3イニングを投げ、3四死球も無安打無失点。先発再転向を志願している左腕が、快投で開幕ローテーション入りをたぐり寄せる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース