日本ハム・海老原 成長一途のアピール2点打

[ 2020年2月21日 05:30 ]

DeNAとの2軍練習試合で初回2死満塁、海老原は右前2点適時打を放つ(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 日本ハム育成2年目の海老原が20日、DeNA2軍との練習試合に6番・左翼で先発出場。初回2死満塁から右前2点打を放ち、1軍首脳陣も見守る前で2打数1安打2打点とアピールした。

 これで今キャンプは実戦5試合で計12打数5安打2打点、打率・417だ。昨秋から体を柔らかく使うため、入念なストレッチを導入。「やってきたことが間違ってなかった」と話していた通り、左の長距離砲が成果を発揮している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース