巨人・増田大 休日返上トレでチームで唯一“皆勤賞”「数打ってコツつかめたら」

[ 2020年2月21日 05:30 ]

那覇キャンプ ( 2020年2月20日 )

素振りする増田大(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 巨人・増田大がチームで唯一、休日を返上して自主トレを実施。沖縄セルラースタジアム那覇に隣接する室内練習場で打撃練習を行った26歳は「ベテランじゃないから疲れたとか言えないですし、数打ってコツをつかめたら」と汗を拭った。

 今月は宮崎から沖縄への移動日だった14日以外、これで3日あった休養日は全て返上して練習した。昨季は代走や守備固めでリーグ優勝に貢献したが課題は打撃。岡本に助言を受けたバットの出し方などを意識しながらiPadで打撃フォームを撮影するなどチェックも欠かさなかった。

 吉川尚や山本、若林らと正二塁手を争うが「人は人。自分は自分。できることをしようと思っている」と出場機会を求め外野にも挑戦中。21日からの最終クールも全力で駆け抜け、「皆勤賞」でキャンプを終える。(青森 正宣)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース